FX未経験者の私が自動売買のアンビションシステムを始めるまで。

いつもの前書きです。

・アンビションシステム使用者です。
・アンビションシステムの推奨派/否定派ではありません。
・はたけさんの賛同者/反対者ではありません。
・単なる一ユーザのつぶやきです。

FXは絶対にやらないと思っていた。

一時期BOに興味を持ち色々と情報を集めたりチャートの勉強をしていました。

ただFXは怖いものと思って一切手を付けていませんでした。

ロットや追証などの言葉の意味も分からなかったため、
下手すれば1億借金することになるんじゃないかと思い避けてきました。

ちなみに上記について理解したのはアンビションシステムによる自動売買を始めた後でした。

更に海外口座の税金とかDD方式/NDD方式とか。。。

何も知らずに始めました(笑)

・最初の設定は運営がやってくれる
・自動売買だから誰でもできる
・指標などの大きな動きがありそうなイベント前は通知が来る
・今までの実績が良い(らしい)

調べた限りではこういうおいしい情報でした。

始める前のざっくりした目標を設定

1年間やって利益が出たと想定してどれくらい出れば合格点かを考えました。

項目 金額 備考
アンビションシステムツール代 98000円 税抜き価格
VPS代 10000円/6ヶ月
利益に対する税金 40000円 年間200000円稼いだ時の税金20%と想定

まずツール代金ですね。
消費税を入れれば10万円を超えています。

次にVPS代。
年間20000円というランニングコストです。
ABLENETは若干高いかな?使い勝手は悪くないです。
※と言うかリモートデスクトップだからどれ使っても同じですね。

そして利益が20万以上出たら税金がかかりますね。
その分も計算しています。

これら3つの合計金額の利益を出してやっとトントンです。

ツール代の100000円儲かった~って言っても他に出費がある状態だとまだマイナスですからね。

ある意味これら3つの諸経費と最初に投入する現物(運用資金)を合わせた金額の利益が出た時点で本当の成功でしょうね。

例えそこから飛ばしたとしてもマイナスにはならないし、
そこからの利益は出れば出るほど純利益になるので。
※もちろんランニングコストと税金は出てきますが。

あ、現時点ではまだツール代にもなっていないので先は長そうです。
前回の記事にも書きましたがまだクソポジ持ってます(笑)

はたけ氏を更に有名にしたアンビションシステム

元々BOでは結構知名度があったYoutuberのはたけ氏。

※ファンもアンチも多いはたけ氏ですがここではそういった判断は入れていません。

完全にBO派だったように見えたはたけ氏でしたが、
アンビションシステムの成功以降はFXよりにシフトした感はあります。

※途中HTKプレミアムツールなども出していましたが。。

昨年度は特に利益率が凄くてアンビション神話とでも言うくらい万全のシステムの様に言われていましたね。

システム + サポートの良さを売りに購入者も多かったと思います。

実ははたけ氏とLineでアンビションシステムについて質問等をしていましたが、
対応の印象は良かったと思っています。

最近はツールやシステムを発表しては3日以内、100人以内など若干煽る感じが残念に見えますが、以前は良い意味で軽い兄ちゃんという感じで割と好きでしたね。

完全にアンビションシステムに任せっきり?

5ヶ月経った今では裁量を混ぜながらのトレードです。

この前の様にお酒を飲んだ後にエントリーするという初歩的なミスもやってしまいましたが、
ツールを動かしながらも自分の考えでいけそうなときは入る感じです。

お盆時期の3週間は完全にツールを止めていましたが、
値動きが大きいレンジの様な感じのときは細かいpip数を何度も取れていました。

でも今の相場は危険も大きいのであまり迂闊に飛びつかない方が良さそうですね。

経験豊富な億トレのAkiさんですら結構判断しきれないこともあるみたいなので。

それではまた。
今後もぼそっと呟いてみようと思います。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク