NW保守・構築の仕事で役立つCiscoの超基本コマンド terminal length

terminal length

◆コマンド

Belpia-3725_1#terminal length 0
Belpia-3725_1#

◆ここがポイント
—————————
・出力結果をterminal length 数字の行だけ一度に表示させる。
・0を指定した場合は一度に全て表示させる。

Ciscoの勉強を始めたばかりの方の殆どはter len 0で覚えていると思います。
logやConfigをちょっとずつではなく一気に全部表示させたいときに便利です。
Configを保存する場合はwrite netでTFTPに保存しますが、
テキストなどに貼り付ける場合に、途中でmoreの文字が入るのが嫌な人もこのコマンドを使うと思います。

但し一部の装置ではかなり長いConfigになるものがあり、ter len 0を使ってsh runを打つと一気にConfigが表示されていった結果装置に負荷がかかって再起動が走るものもあります。
terminal length 0が必ずしも危険という訳ではありませんが、このことは是非知っておいて欲しい知識です。
—————————

みんなのCisco TOPページへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする