AWSで利用料金の閾値を超えたらメールの通知が来るように設定する

AWSの利用料金の閾値が超えたら通知が来るように設定する

AWS学習者の多くは始めのうちは無料利用枠内のみで使用したいと考えると思います。
但しAWSの勉強が進むにつれて少しの料金なら払ってでも試してみたいと考えることもあると思います。

その場合は無料利用枠を超えて通知が来てもそれ以降の通知が来ないことになるので、
ここではもう一段階通知が来るように設定しておくことをオススメします。

・アカウントの部分をクリック

・展開された請求ダッシュボードを選択

・左のメニューから予算を選択

・予算を作成をクリック

・自分の予算プランを作成する

項目が多いですが、柔軟にプランを作成できます。
基本的には下記を決めるだけでも大丈夫です。
・予算名
・予算額
・通知のタイミング
・通知先のメールアドレス

例えば9月~11月の間に10ドルの90%を超えたらこのメールアドレスに通知する、などの設定ができます。

・予算プランが作成される

ここでは予算の1ドルを超えたら通知が来る設定を作り、それが分かるような名前を付けました。
1ドル、5ドル、10ドルなど複数の設定を作成するのもいいでしょう。

注意して欲しいこと

別の記事AWSで無料利用枠を超えたらメールで通知が来るように設定を行うでも書きましたが、自分のうっかりミスによる請求があった場合はとても有効な設定です。
但しルートアカウントを奪われた場合は、間違いなくここの設定をオフにされます。

やはりセキュリティの設定や適切な運用方法とともに使うことによって効果が出ることを知っておいて下さい。

AWSお奨めテキスト


AWS初心者、未経験者など何から始めたらいいか分からない人にお奨めです。
私も一番初めにこのテキストから始めました。


書泉BTのPC資格書の人気No.1(2019年4月21日~27日)
(twitterより)


書泉BTのPC資格書の人気No.2(2019年4月21日~27日)
(twitterより)


書泉BTのPC資格書の人気No.3(2019年4月21日~27日)
(twitterより)

みんなのAWS TOPページへ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする