【悲報】フィリピン人のオンライン英会話で友達になった先生の中でスクールを辞めた後も友達で残っている人はどれくらい?

フィリピン人のオンライン英会話を利用している人の中で
仲良くなった先生とレッスン以外でも連絡を取り合ったりしている人も多いと思います。

FacebookやLineで連絡を取り合ったり、スクールの留学プランで実際に会ったりプライベートで会ったりと。

一番多いのはFacebookでのチャットでしょうかね。

気が付いたらFacebookフレンドも100人、200人増えていたという事も珍しくありません。

私も元々100人以下だったFacebookフレンドが300人を超えた時期もあります。

レッスン外でも色んな友達(先生)からメッセージが来ていました。

あまりレッスンで会うことが無い先生とはレッスンとは別で、
Skypeで話をしたりしていました。

自分は割と人気あるんじゃないかなとか勘違いながらも思ったりして。。。

私は随分前にオンライン英会話を辞めました。

その時の先生たちもほとんど辞めています。

では私とその先生達との今現在の関係はどうなっているのでしょうか?


※注 あくまで私自身の状況であり全ての人に当てはまる訳ではありません。
また全てのオンライン英会話がそういう訳ではありません。
とは言えかなり参考になると思います。

Facebookは基本的に先生が生徒を集めるツール

Facebookを活用しているオンライン英会話スクールは多いと思います。

一人の先生を追加するとどんどんフレンド申請が来ると思います。

普段からコミュニケーションを取っていればレッスン中に、
会話に困ることは少なくなると思います。

私自身も30分、60分とレッスンを受けても話すことが無いなんてことはほぼありませんでした。

楽しく交流できるのでFacebookを使うのはいいと思います。

但し先生達のFacebookアカウントはスクール用に作ったアカウントがほとんどです。

そりゃ一見さんも含めて何百人、何千人という生徒を相手にプライベートな所を簡単に見せたくないですからね。

学校側も余計なトラブルを防ぐために、プライベートなやりとりを認めずスクール用のFacebookのみ許可している場所もあります。(ありました)

なので先生がそのスクールを辞めるとそのアカウントも同時に閉鎖、
もしくは放置されることが非常に多かったです。
※辞めてもそのアカウントを使い続ける先生は全体の10%もいませんでした。

仲良くなればプライベート用のFacebookに追加してもらえる

何度も会話をしていれば単なる一生徒以上のポジションになれます。

相手から好かれれば(恋愛で無くても)自然とプライベート用のアカウントに追加してもらえます。

先生によってはもの凄く厳選してごく一部の生徒しか追加しない先生もいれば、
割と簡単に追加してくれる先生もいます。

まずここが最初の一歩ですね。

実際に会うと本当に親しくなれる

スクールのプランで留学コースがある所もあるし、
個人的に先生と生徒が会うことを禁止していないスクールもあります。

逆に言えばプライベートな接触を禁止しているスクールも少なくありません。

商売にならなくなりますし、先生の安全を考えれば仕方がありませんね。

当たり前ですがネット越しで会話をするよりも実際に会った方が100倍親しくなれます。

そして会うことによって本当の先生を知ることができます。

外見も内面も(笑)

一般的な意見を言うと写真やSkypeのモニター越しの先生と、
実際に会う先生とは全く別人です(笑)

別に悪意はありません。

但し誰か見分けがつかないことすらあるので注意してください。
もちろん実物の方が写真よりもいいこともあります。

初回よりも2回目は盛り下がることが多い

初めて実際に会ったときの反応は感動的です。

ここまで喜んでくれると本当に自分のことを良く思ってくれてたんだなぁ~って感じます。
※50%ボラ(お世辞)が入ってます。

何か照れ臭いけど会えて嬉しいという感じで最初の3時間はそれだけで過ぎていきます。

今でもその時のことは覚えてます。

でも2回目は明らかにトーンが違います。

もちろん仲の良い友達は本気で喜んでくれます。

その代わり多少話したことがある程度の人だと、2回目は感動してくれません(笑)

割と2回目にガックリくる人は多いです。

ここで自分のポジションが分かる(感じがする)ので、必要以上にショックを受けないでください。

本当に親しくなるにはこれを乗り越える必要があります。

もちろん私も経験しました。

では答えです

割と私は仲の良い先生を中心に多くの先生と交流を持っていました。
実際に何度もフィリピンに行って遊んだりもしました。※今もしています。

多分全生徒の中でも交友は広い方だったと思います。

毎日たくさんの先生からメッセージが来ていましたし、
いきなり電話がかかってくることもありました。

そうですね。

今現在よく連絡を取るのは4人位です。

他の先生ともたまに誕生日メッセージやFacebook上でコミュニケーションをとることはありますが、正直言って激減すると思います。

まずそれほど親しくなかった人でスクール用のFacebookを使っていない先生達とはそこで縁は切れます。

まぁまぁ仲が良いと思っていた先生達も新たな生活が始まっているとほとんど接点がなくなりますね。

とりあえず完全に縁を切れない様にするには、Facebook上の投稿には小まめにいいねやコメントをしましょう。

意外とそういうことをするだけで違います。

、、、と言うかしないとほぼ縁が切れます。

本当の親しい友達として残るのは大体5%くらいですね。

あまり母数を増やしても後に残るのはほんの一握りなので、
広げるよりも大事な人と深い関係を保つことを心掛けるといいと思います。

例えば仲の良いグループが3つあったとしても、
気が付いたら1つしか残らないことは多々あります。

もし3つのグループを残したい場合は必ず1番、2番、3番の優先順位を明らかにしましょう。

そしてそれがしっかりと明確にすることです。

中途半端に公平にすると本当に大事なときに、
動きずらくなってしまうので。。。(汗)


フィリピン チャンネルへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク