フィリピン人の彼女を作る上で障壁・障害になりうる存在とは?

はじめに

恋愛に障害はつきものです。

すんなりうまくいく恋愛はほとんど無いと思います。

ただ相手の意思以外で邪魔になる存在は厄介ですね。

それが多いのもフィリピンです。

ライバルの存在

これは万国共通ですが、一応入れておきました。

フィリピン人の男性はストレートでロマンティックだと言われています。

私もそう思います。

Facebookなどの投稿でI love youとか平気で書けます。

道端で平気で携帯の番号を聞いたりもします。

日本でもナンパをする人や積極的な人もいますが、フィリピンではかなり通常のことです。

意中の人のFacebookに頻繁にそういったコメントをしている人を見てると、
コイツはライバルだなとか簡単に分かったりします。

直接コンタクトが無くても相手も自分の存在に気付いたりします。

私は一度も会話、メッセージのやりとりが無いフィリピン人の男性にFacebookでブロックをされたことが何回もあります(笑)。

もしくはFacebookで意中の女性をTag付けした投稿をすると、相手も負けじとTag付けした投稿をしたり。。

そういう相手の存在については過剰に意識する必要はありません。

やりあう労力に見合った結果は出てこないので、自分にプラスになる行動に力を費やした方がいいと思います。

補足ですがフィリピンにはゲイが多いです。

ハンサムでオシャレな人も同じようなことをするので紛らわしいですね。

聞いてみたらあの人はゲイだから気にしなくていいよと言われたことが結構あります。

相手の両親

日本の場合は結婚の話をするときに相手の両親を意識することが多いのではないかと思います。

フィリピンでは恋仲になる前に意識しなければならないことがあります。
※特にトラディッショナルタイプのとき

相手の両親に反対されたり良く思われていないときは、時間がかかる可能性があると思った方がいいです。

彼女と共に両親に対しても贈り物をしたり、良い所を見せる必要があります。

少しでもいいのでこれは本当にした方がいいです。

相手の家族のことも考えているということを見せなければなりません。

少しずつ反応が良くなっていけばそれを続けるだけです。

相手の兄弟、姉妹

兄弟、姉妹も同様のケースがあります。

フィリピンは家族を一番に考える文化があるので、相手の兄弟、姉妹にも両親と同様な対応が必要なことがあります。

中でもお姉さんの存在は強いです。

場合によってはお母さんよりも真っ先に反対したり、表立って言ってくることもあります。

そのかわり悪く思われなければ、反対ではなく中立の立場になることも多いので、
きちんと誠意を持ってアプローチすれば問題にならないことも多いです。

相手の兄弟については自分も同様に兄弟の様に接していけば大丈夫です。

相手の状況、目標、人生観など

これも非常に重要な項目です。

・学校を卒要するまでは恋愛をしない
・両親を楽にしてあげられるようになるまで恋愛をしない

自分のプライオリティを明確にしている人は、自分の恋愛を二の次に置く場合があります。

こういった場合は焦らずに今自分ができることをやるしかありません。

相手の意思を捻じ曲げて自分の用件を優先させようとしても全く効果はありません。

逆効果です。

サポートと理解が大事です。

但しそこまでの過程で実質的な恋仲状態になることはできます。

ステータスとしてはスーターの様な状態ですが、その時点でお互いの将来のことを考えたりします。

彼氏・彼女の関係になる前から将来のプランについて意識しているので、この状態を乗り越えられるのであればかなり強い関係になれるでしょう。

親友

私は一番厄介な存在が相手の親友だと思っています。

特に彼女の女性の親友です。

親友は家族の様な存在であり、女性同士の場合は姉妹の関係になります。

場合によっては本当の姉妹以上の強い結びつきを持ちます。

フィリピン人は嫉妬深い傾向があります。

それは恋愛のときや相手の成功を羨む(クラブメンタリティー)ことなど様々です。

親友は相手のことを一番に考えていて、相手も自分を一番に考えるべきと考える傾向があります。←もの凄く重要

仲良くなれればいいですが上記の両親のパターンとは異なり、相手によっては何をやっても逆効果になることがあります。

裏で「彼は私を利用してあなたにアプローチをしようとしている」と言われることもあります。
※私の実体験でもあり、かなり多くの友人も同じ経験をしています。

このケースはあなたが良き理解者でなければなりません。

残念ながら距離的なアドバンテージはその親友にあります。

その親友と同じことをやっても勝てません。

やりあってもうまくいきません。

抵抗勢力がいることを理解した上で、彼女にアプローチを続けてください。

補足
仮にあなたが彼女と恋仲になったとします。

それでもその親友の存在を疎ましくなることはあると思います。

その親友にとって彼女をあなたに独り占めされたくないので、可能な限り彼女を拘束しようとすることがあります。

逆にあなたは自分は彼氏なのに彼女が親友を優先する(と感じる)ことを不快に思うことがあるかもしれません。

フィリピン人女性にとって恋人と親友の問題で悩む人が多いようです。

そして恋人か親友かどちらかを選択しなければならないと判断したときに、親友を選ぶケースも少なくありません。

一つの理由として親友、および親友とのグループとの結びつきは想像以上に強いからです。

蛇足ですが私の友人に3人組の親友グループが多いです。

そういう相手には彼氏でも勝てません。

注意してください。

男は黙って我慢。。

、、では無いですが上記のような状態をしっかり受け入れられるくらいの包容力が無いと難しいと思います。

そのかわりこれが出来る人はフィリピン人との恋愛がうまくいくケースが多いです。

私の様にあまり外見面でアドバンテージもなく(笑)、特別秀でた部分が無いのにうまくいったのはこの部分を意識していたからかなと思っています。

最後に

今回はネガティブな部分を強調しましたが、場合によっては上記の存在がプラスになることもあります。

但しこれらを全く知らない方が、フィリピン人との恋愛でうまくいかないときの根本になっていることが多いので例としてご紹介させて頂きました。

※繰り返しますが彼女の親友には特に気をつけてください(笑)

星にフィリピンの彼女の名前をつけて贈った男の話。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする