[フィリピン人講師のオンライン英会話]私の経験や感想をご紹介

はじめに

私がオンライン(Skype)で英語の勉強を開始したのは10年以上前でした。

その頃から英語を勉強している方にはある程度知名度は高くなってきていましたが、今ほど一般的ではなく色々なサービスが始まっては終了する状態でした。

期待値に比べてサービスがまだまだ安定していない、また需要についての把握ができていないような感じでした。

今では会社の研修の一つに取り入れられるくらい一般的になってきたと思います。

ある意味円熟期に入ってきたかなと思います。

またユーザーの要求するものも値段から質へと大きく変わってきていると思います。

最初は酷かったオンライン英会話

私は10年以上前にSkypeを使った英語学習を開始しました。

いきなり職場で英語のスキルが必要になったことからかなり焦りました。

Skypeを使って英語学習をするというのはある程度知名度が高くなってきていたので、ひたすらネットで検索をしました。

GoogleやYoutubeを使って「Online English School」、「Online English Study」、「Online English Teacher/Tutor」などのワードを使って調べました。

まずオンライン英会話スクールとオンラインで英語を個人で教えている人を探しました。

最初はフィリピン人講師のオンライン英会話スクールを選びました。

初心者にも大丈夫と書いてありましたが、最初の25分間の体験レッスンは修行となりました(笑)。

最初の数分間は自己紹介で凌ぎましたが、それ以降は何を喋っていいのか分からずに無言になり、非常にきまずい時間が続きました。

私の英会話レベルも低かったですが、当時の先生も慣れていない印象がありました。

私のオンライン英会話のデビューは散々だったことを覚えています。

インターネットを使って英語の先生探し

次に私はインターネットを使って英語の先生を探しました。

探してみると結構いました。

私が学校ではなく個人で教えている先生を探したのかは、下記の理由からになります。
・個人でやっている人の方が自分の教え方を確立している(と思った)
・ネイティブに習いたかったが、英会話スクールだと値段が高い
・学校(会社)に属しているよりも柔軟性がある(と思った)

何度か無料の体験レッスンを試しました。

この時はアメリカ人、イギリス人、オーストラリア人の先生を選びました。

最初はやりづらかったネイティブのオンライン英語学習

ある程度英語の勉強が進んだあとのときはメリットもあったと思います。

但し最初はやりづらいなと思いました。

[理由]
・日本と時差があるのでレッスンの時間が合せづらい ※現地に住んでいる先生の場合
・予約を確定させるにはある程度前もってやりとりをする必要がある
・上記のことから数多くレッスンを受けるのが難しい
・平気で授業中にあくびをする先生がいる

上記のデメリットを感じたので再度フィリピン人オンライン英会話スクールを探しました。

フィリピン人のオンライン英会話スクールに入って

今はその学校はサービスを終了してしまいましたが、約半年くらい利用しました。

確か1レッスン(25分)で400円~600円くらいだったと思います。

料金はレッスンを行う時間帯によって変わったと思います。

チケット制だったので時間があるときはたくさん受けて、忙しいときは少なくするなどができて便利でした。

まだまだ英語だけで25分間を過ごすのは厳しい状態でしたが、話しやすい先生を見つけてからはコンスタンスに受け続けるようになりました。

ここが一番最初の関門です。

どちらかと言うと英語のスキルを付けるというよりも、英語で会話をするという実績を作るために授業を受けていた感じです。

まだまだ英語の実力は低く、実際に外国人と対面で会話をした方が力が付くのではないかと思い始めたので、実際に英会話スクールに入ることにしました。

対面の英会話スクール(オンラインではない)に行って

先に結論を言ってしまうと英会話スクールに通ったのは3ヶ月くらいです。

移動時間も往復3時間ほどかかり、値段も高いのであまり続きませんでした。

チケット制だったのでお金が無駄になる事はありませんでしたが、なかなかうまくいきませんでした。

もっと家から近い場所を選べば良かったなと思います。

先生の質は悪くなく、対面でのレッスンなので分からないときや困ったときでも比較的スムーズに授業が進んだと思います。

フィリピン人先生のオンライン英会話に戻る

再度フィリピン人が先生のオンライン英会話スクールを利用することにしました。

[理由]
・オンラインなので自宅で勉強ができるので移動時間が無い
・日本とフィリピンの時差は1時間なので、レッスン時間が合わせやすいと思った
・フィリピン人の先生の方が会話が上手いと思った ※このときは一般論でそう思った
・料金が安いので数多くレッスンを受けられる

この頃は1レッスンが100~200円で受けられる学校も多くあり、料金面でのアドバンテージは大きいなと思いました。

フィリピン人の先生の良さを感じる様になった

試行錯誤を繰り返したおかげで、少しずつ英語で会話をするのにも抵抗がなくなってきました。

以前は絶対に嫌だったWebカメラを使っての授業にも慣れて、カメラ無しのレッスンは考えられなくなってきました。

先生から友達という感覚になり、勉強がストレス解消の会話となりました。

レッスンを受けない日はほとんど無くなり、授業が無い日も先生とメッセージのやりとりをするので英語抜きの日は無くなりました。

普通の会話ならスムーズにできるようになり、場合によっては2時間くらいぶっ通しで話をしても会話が尽きなくなりました。

ここまで来るとオンライン英会話を選択したのは成功だったなと感じました。

最後に

今はオンライン英会話を止めてしまいましたが、英語の勉強をする上でオンライン英会話は大きな選択肢の一つだと思います。

細かいネタや注意点などのトピックは別の記事でご紹介していきたいと思います。

みんなのフィリピン TOPページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク