縛りなしWiFiの1日3Gで十分?気になる方は参考にしてください。


私は縛りなしWiFiで縛りなしプランを使っています。

キャリアはSoftBankです。
※本当はWiMAXを使うはずだった。(契約するときに指定するのを忘れました)

SoftBankだと1日で3G、WiMAXだと3日で10Gを超えたら
通信速度に制限がかかります。

2019年9月1日~SoftBank回線の場合は、2GB/1日で速度制限がかかる様になりました。

もちろん1ヶ月の通信量の制限はありませんし、
追加料金を払う心配はありません。

では1日に3Gってどんな感じかを私の例で説明します。

まず私の一般的なインターネット利用方法について。

・テレビは無いので動画はインターネットのYoutubeがメイン
・平日は大体19:00~25:00がインターネット利用時間
・パソコンは上記の時間はつけっぱなし
・土日は外に出かけないときはほぼ1日中インターネットを使っている
・ネットゲームはやらない(スマホのゲームのみ)

私の平日の利用量は大体1G~1.5Gくらいです。

食事と風呂以外の時間は基本的にネットを使っていますが、
問題ないと言えますね。

土日の平均利用量は大体2.5G~3.5Gになります。

日によっては少しオーバーします。
でも今のところ不便を感じたことはありません。

では通信制限がかかるのはどのようなタイミングでかかるのでしょうか?

SoftBankの場合は1日に3Gの通信量を超えると、
超えた当日速度制限がかかるとあります。

私の場合は3Gを超える場合でも夜遅くの時間帯に超える想定なので、
制限がかかっても少し待てば翌日になってリセットされている感じみたいですね。

制限についてのタイミングはズレることがあるので、
正確には分かりませんが正直使っていて気づかない状況です。

ヘビーユーザでは無いけどまぁまぁネットを使う私ですが、
通信制限がかかっているかどうか気づかないという結果です。

YouTubeは割とずっと観ていますが、
問題ないと思います。

もしそれプラスYouTubeの配信をしたり、
大き目のファイルを頻繁に移動させる場合は、
完全無制限の方を選んだ方がいいかもしれませんね。


◆私のおすすめWiFiトップ5 + @

Rank サービス名 コメント
1位 どんなときもWiFi 通信無制限が魅力。
もはやWiFi界隈では貫禄すら感じる存在。
2位 よくばりWiFi 月額3450円で通信無制限。
どんなときもWiFiの牙城を崩せるか?
3位 Mugen WiFi 通信無制限で驚愕の月額3280円から。
長期ユーザ向け
4位 NOZOMI WiFi 契約期間の長期縛りが無く、たくさん通信できる。
5位 SPACE WiFi 契約期間の縛りが無く、クレジット・銀行振り込み両方に対応
特別枠 Chat WiFi ルータを持っていてSimだけレンタルなら一番!

ランクの考え方についてはこの記事でまとめています。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク