開発者は槇原敬之(笑)? どんなときもWiFiの実力とは?


私は縛りなしWiFiを使っていて大変満足していることから
自分の経験や感想を記事で紹介しています。

基本的にはポケットwifiを選ぶとしたら、
私は縛りなしwifiが一番だと思っています。

ただ大変興味深いWiFiサービスが他にもあるので、
今後の候補として調べるとともにみなさんにも紹介したいと思います。

その名はどんなときもWiFiです。

サービスを提供しているのは何とあの歌手である槇原敬之さん、
、、ではなく株式会社グッド・ラックという会社です。

今回は特に気になった点について抜粋してまとめてみました。

通信制限が無い

いきなり今までのポケットWiFiの概念を覆してくれました。

1日で3Gまで。
3日で10GBまで。
1ヶ月で~GBまで。

こういった制限が一切ありません。

これは固定回線を持っているのと同じメリットがあります。

そのうえ持ち運びができます。

まさに良い所取りですね。

違法ダウンロードや不正利用をした場合は
制限を入れると言っていますがそれは当然ですよね。

Cloud(クラウド)WiFi

今やポケットwifiまでもクラウド化される時代がきました。
どんなときもWiFiのホームページには
次世代通信技術のクラウドSIMの仕組みを利用したルーターを使っていると書かれています。

何か難しそうですね。

凄いのはソフトバンク/ドコモ/auのLTE回線に対応していて、
その場所や状況によって最善のキャリアの回線を選ぶという所です。

まさにキャリアという概念を考える必要がありませんね。

海外でも使用可能

これは個人的にかなり素晴らしい機能だと思っています。

素晴らしいの下記の点です。
・事前の申請などは不要 (どんなときもWiFiのルータを現地で電源ONにするだけ)
・1日1280円or1880円で使用可能。電源をONにしなかった日は課金されない。
・1Gまでは高速通信可能。1Gを超えたら最大で下り384kbpsで制限なしで可能。

品質についてはとても気になるところです。

私はフィリピンに行くときはイモトのWiFiを使っていて品質には満足しています。

もしどんなときもwifiの品質も引けを取らないものであれば、
かなり魅力的に感じます。

今回はどんなときもWiFiの興味を持った部分に絞って着目してみました。


◆私のおすすめWiFiトップ5 + @

Rank サービス名 コメント
1位 どんなときもWiFi 通信無制限が魅力。
もはやWiFi界隈では貫禄すら感じる存在。
2位 よくばりWiFi 月額3450円で通信無制限。
どんなときもWiFiの牙城を崩せるか?
3位 Mugen WiFi 通信無制限で驚愕の月額3280円から。
長期ユーザ向け
4位 NOZOMI WiFi 契約期間の長期縛りが無く、たくさん通信できる。
5位 SPACE WiFi 契約期間の縛りが無く、クレジット・銀行振り込み両方に対応
特別枠 Chat WiFi ルータを持っていてSimだけレンタルなら一番!

※2019年10月06日版
ランクの考え方についてはこの記事でまとめています。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク