氷川きよしの限界突破WiFiはどんなときもWiFiを超えるか?

エックスモバイル社からデータ制限無制限のWiFiサービスが開始されました。

その名も限界突破WiFiです。

データ無制限で期待となると必ず比較されるのはどんなときもWiFiです。

既にどんなときもWiFiはある意味デファクトスタンダードになっている感すらあります。

どんなときもWiFiと限界突破WiFiを比較時のポイント

まず使う人によってどちらがいいか?どれがいいか?の答えは違ってきます。

まず料金の安さは誰がどう見ても安い方が良いですが、海外で使わない人にとっては気になるのは日本での品質や料金ですね。

あとは意外と比較されない使いやすさや今までの実績、運営会社の規模なども人によっては気にするでしょう。

では他の人たちとは方法を変えて違いが大きい所からピックアップしていきます。

端末(WiFiルータ)について

サービス どんなときもWiFi 限界突破WiFi
返却 レンタルの為、返却が必要 端末代無料の為、返却は不要
機能 基本的な無線ルータ機能のみ Google翻訳機能、Google翻訳機能が使える
接続台数 最大5台 最大8台

まずここだけ見ると限界突破WiFiはかなり戦略を考えてきていますね。
接続台数が5台か8台というのは一人暮らしの人にとっては関係ありませんが、
家族全員で使う場合は不足するときもあります。

端末については時間が経てばそれ自体にはあまり価値はありません。
但し返却時の手間を考えたら返却不要は楽チンです。

回線仕様について

サービス どんなときもWiFi 限界突破WiFi
仕様 クラウドWiFi クラウドWiFi

二つとも同じですね。
端末の違いによる差は出ても回線の能力は同じと考えていいです。

実績について

サービス どんなときもWiFi 限界突破WiFi
実績 実績も豊富。ユーザから上がっている評判も多い。 サービス開始して間もない

限界突破Wi-Fiはサービス開始直後なので今現在は運営について未知数です。
どんなときもWiFiは人気・知名度ともにNo.1と言えるサービスで導入してからの経験も豊富です。
夏に一度大規模な障害も経験している為、その経験を元に対応についての改善も期待できます。

登用俳優について

サービス どんなときもWiFi 限界突破WiFi
俳優 佐藤二朗さん 氷川きよしさん

マルチな活躍をする大人気俳優の佐藤二朗さんと最近のセクシー路線が話題の氷川きよしさん
双方ともに人気者ですね。
まさにWiFi頂上決戦にふさわしいキャスティング。

違約金(解約手数料)について

サービス どんなときもWiFi 限界突破WiFi
1~24ヶ月目 18000円 18000円
25ヶ月目 0円 0円
26、27ヶ月目 9500円 0円
28月目 注1 9500円 5000円

解約時の手数料(違約金)でも細かな違いがあります。
2年以内に解約した場合に違いはありません。

長期間利用した場合に差が出てきます。

更新月が0円なのは両者とも同じですが、限界突破WiFiは更新月扱いが3ヶ月あります。
また限界突破WiFiは3ヶ月間の更新月の翌月が契約更新月となり1年縛りになります。
違約金も5000円になります。

利用料金について

サービス どんなときもWiFi 限界突破WiFi
事務手数料 3000円 0円
月額 3480円 3500円

どんなときもWiFiの料金はクレジットカード払いの料金を表示しています。
どんなときもWiFiは口座振替も可能ですが、月額料金は500円高くなります。

2年間経つとどんなときもWiFiの月額は3980円に値上げしますが、限界突破WiFiは3500円据え置きです。

海外使用時

サービス どんなときもWiFi 限界突破WiFi
プラン内容 シンプルな料金体系 複雑な料金体系

両者とも海外旅行先で簡単に使うことができます。
どんなときもWiFiの場合は現地で使った日のみ料金を払う必要があります。
限界突破WiFiは300MB/1日で580円や1G/7日で1480円など細かいプランを選択できます。
、、と言うか国やデータ量によってかなり細かいプランがあるので正直面倒な印象があります。

最低限の通信量でfacebookやLineだけを使って1週間使うというのであれば、
限界突破WiFiの方がかなり安く抑えることができる場合があります。

簡単なまとめと考え方の注意点

比較すると基本的にどちらが優れているか明らかになりますね。
でも自分に関係ない項目については優劣がついても仕方が無いので、
必ず自分のニーズに当てはめて考えた方がいいと思います。

あえてシニカルに物事を考えれば
・本当に2年以上使うの?
・海外で使うことある?
・地図や翻訳するのにスマホではなくてルータ使う必要ある?
・クラウドWiFiは他と比べて良いの?

色々とありますね。
デメリットに見えるポイントも自分にあまり関係なければ問題にならないし、
メリットも同様です。

数値化できないポイントとして運営の対応力などがあります。
決める前に一度問い合わせをしてみてある程度確かめてみることをおすすめします。

個人的にはどんなときもWiFiのサポート体制はなかなか良い様に感じます。

ちなみに下のランキングにはまだ限界突破WiFiは入れていません。


◆私のおすすめWiFiトップ5 + @

Rank サービス名 コメント
1位 どんなときもWiFi 通信無制限が魅力。
もはやWiFi界隈では貫禄すら感じる存在。
2位 よくばりWiFi 月額3450円で通信無制限。
どんなときもWiFiの牙城を崩せるか?
3位 Mugen WiFi 通信無制限で驚愕の月額3280円から。
長期ユーザ向け
4位 NOZOMI WiFi 契約期間の長期縛りが無く、たくさん通信できる。
5位 SPACE WiFi 契約期間の縛りが無く、クレジット・銀行振り込み両方に対応
特別枠 Chat WiFi ルータを持っていてSimだけレンタルなら一番!

※2019年10月06日版
ランクの考え方についてはこの記事でまとめています。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク