【らいおんWi-Fi】100GB使えるレンタルWiFiの実力は?

なかなか可愛らしいロゴが魅力的なWiFiがサービスが始まりました。

このWiFiはSoftBank回線の持ち味であるビルや地下でも繋がりやすい強みを前面に出して、WiMAX回線との差別化を押し出している感じです。

プランもシンプルなので自分に合っているか判断しやすいと思います。

らいおんWiFiの料金体系

月額 無制限(100GB程度):3680円
大容量(300GB程度):4480円
初期費用 5000円
解約手数料 1年未満:15000円
1年以上2年未満:5000円
2年以降:無料
端末補償 月額300円

らいおんWiFiでは無制限プランは100GB程度使えて、大容量プランは300GB使えます。
300GBのプランを選ぶなら完全無制限のどんなときもWiFiなどの方が良いかもしれませんが、100GBプランは総合的には悪くなさそうですね。

事務手数料は若干高めの5000円ですが、解約手数料は良心的な設定だと思います。

らいおんWiFiはSoftBank回線

らいおんWiFiはSoftBank回線の強みである都心部や地下、ビルでも繋がりやすい所をアピールするとともにWiMAXよりも若干回線速度は劣ることも正直に書いていますね。

私は縛りなしWiFiのSoftBank回線で40Mbps以上出ていることは経験済みなので、
SoftBankも遅くないかなと思っています。

端末は10台まで接続可能

どんなときもWiFiなどは5台までしか接続できませんが、
らいおんWiFiの場合は10台まで端末を接続することができます。

一人暮らしの人はあまり関係ないですが、
一家で使う場合でも心配無いですね。

らいおんWiFiのメリットは?

3日での通信制限が無いので思う存分ネットを使うことができます。

1ヶ月100GB目安の場合は毎日たくさん使うと後半足りなくなりますが、
平日はあまり使わず週末のみたくさん使うサラリーマンの方は検討する価値はあると思います。

解約手数料の設定もそれほど厳しく無いので、
2年以内に解約する場合でもそれほど痛手は無いでしょう。

らいおんWiFiのデメリットは?

データ無制限を求めるヘビーユーザはどんなときもWiFiや同じSoftBank回線ならよくばりWiFiの方が満足できると思います。

節約を求めるライトユーザならSPACE WiFi縛りなしWiFiの様に契約期間の縛りが無いものが良いと思います。

らいおんWiFiは上記の間のニーズの様な人向けになるでしょう。


◆私のおすすめWiFiトップ5 + @

Rank サービス名 コメント
1位 どんなときもWiFi 通信無制限が魅力。
もはやWiFi界隈では貫禄すら感じる存在。
2位 よくばりWiFi 月額3450円で通信無制限。
どんなときもWiFiの牙城を崩せるか?
3位 Mugen WiFi 通信無制限で驚愕の月額3280円から。
長期ユーザ向け
4位 NOZOMI WiFi 契約期間の長期縛りが無く、たくさん通信できる。
5位 SPACE WiFi 契約期間の縛りが無く、クレジット・銀行振り込み両方に対応
特別枠 Chat WiFi Simだけレンタルは魅力!

※2019年10月06日版
ランクの考え方についてはこの記事でまとめています。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク