[AWS] マネージメントコンソールの表記を日本語から英語に変えてみよう

さいしょに

AWSに日本語表記の機能ができましたが、
所々変な訳があるので何だかんだ言って英語表記の方がいいと思います。

日本語の方が安心するかもしれませんが、
やはり調べたときに英語の方がしっくりくることが多いと思います。

慣れれば見やすいと思うので英語表記にしましょう。

日本語表記から英語表記に変更する

・画面左下の日本語と書かれている場所をクリック

日本語となっている場合は画面左のメニューも日本語表記になっています。
Auto Scallingグループって中途半端に日本語と英語が混ざってるんですよね。。。

・Englishを選択する

English(US)を選択します。
US(アメリカ)は選択できますが、UK(イギリス)は選択できないんですね。
※いつか選択できるようになるのだろうか??

・英語表記になる

Englishになり、画面左のメニューも英語表記になりました。
やはり見栄えはこの方がスッキリすると思います。

まとめ

意外とこういったことを知っているかどうかで、スキル習得のスピードも変わってくると思います。
またネット上で情報を調べるときも英語表記の方が情報を多く得られることがあります。
場合によっては英語⇔日本語へ切り替えをして分かりやすい方で検索するのもいいと思います。

みんなのAWS TOPページへ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク